職業訓練を経て未経験でプログラマーとして就職した結果

NEXT STEP 職業訓練を経て未経験でプログラマーとして就職

IT業界に就職した結果

私は約半年間の職業訓練期間を経て、希望通りIT業界に再就職することができました。

私が入社した会社では、新入社員は2か月間の研修を受けたのちに客先に出向するというスタイルをとっていました。

研修の内容は職業訓練校で行ったプログラミングの延長線ではありますが、データベースを使用するなど、より実務的な内容でした。

訓練校で得た経験のおかげもあり、同時期に入社した同期の中では私は成績上位に属していました。


しかし、2か月後に研修が終わり、客先に出向した私は絶望しました。

なぜなら自分が「全く役に立たなかった」からです。

「研修と実務は違う」とよく聞きますが、この時ほどこの言葉を痛感したときはありませんでした。

まず、飛び交う単語の意味を理解することができません。 ソースに書いているコメントの少なさ、短さ、わかりにくさに衝撃を受けます。 職業訓練校で学んだことだけでは、実務に出ても戦力になることはできません。


ではどのようにすればIT業界のプログラマーやSEとして通用する力を身につけられるのか。

それは後のページで紹介することにします。

まとめ

職業訓練に通うだけで通用するほどIT業界は甘くない

TOP