1. 意外と大変な職業訓練の申し込み手続き

STEP3 職業訓練を申し込む方法

意外と大変な職業訓練の申し込み手続き

私は職業訓練というものは申し込めばすぐに受けられるものと思っていましたが、実際には手続きにかなりの時間がかかりました。その経験をみなさんに紹介したいと思います。

はじめてのハローワーク

職業訓練を受けようと思ったら、すぐに自分の地域のハローワークに足を運ぶことをおすすめします。なぜかというと手続きの締め切りぎりぎりに行くと、「今回は締め切りまでの期間が短いので手続きを進めることができません」と申し込みをお断りされる可能性があるからです。

毎月いろいろな訓練があるとはいえ、自分の希望する訓練が来月も行われる保証はありません。後悔しないためにもすぐにハローワークに行って申し込みをするようにしましょう。

さて、ハローワークに行ったあとどうすればいいかと言うと、受付で「職業訓練を受けたい」と伝えると担当の窓口に案内してもらえます。

ただし、ハローワークで作成してもらうことができる「ハローワークカード」を持っていない人は、事前にハローワークカードを作成してもらう必要があるので、カードを持っていない場合はそのことも伝えるようにしてください。

職業訓練の担当窓口に行くと「なぜ職業訓練を受けたいのか?」「受けたい分野は決まっているのか?」といったことを聞かれるので、あらかじめハローワークのホームページなどで自分の受けたい訓練を決めておくとスムーズに話を進めることができます。

自分の受けたいカリキュラムを探すには受けてみたいカリキュラムが見つからない  も参考にしてみてください。

なお、残念ながら初めて職業訓練の申し込みに行った日に職業訓練の受講が決定することはありません。もう一度ハローワークに来るように指示されるか、多くの場合はハローワークが主催する「職業訓練の説明会」に参加することになります。

ちなみに職業訓練の申し込みは毎月受け付けていますが、手続きの締め切りが早めに設定されているので、できる限り早く動き始めることをおすすめします!

職業訓練の説明会

職業訓練とはどのようなものか、職業訓練を受けるにあたっての心構えなどを説明されます。この説明会に参加しなければ「職業訓練を受けたい」という本気度が低いと判断されてしまうので、必ず参加しましょう。

希望訓練場所への見学

自分の受けたい訓練が決定すると、ハローワークから訓練を実施する学校の見学を勧められることがあります。見学するかしないかは自分で決めていいのですが、参加することでハローワークと訓練実施校にやる気を見せることができます。こうすることで職業訓練に受かる可能性を上げることができるので、積極的に参加したほうがいいと思います。

私の場合は訓練校に見学に行き、案内をしてくれた人にいくつか質問をしました。後日、訓練校で行われた面接の場で「見学に来て話を聴いた結果、ここに通いたいと思いました」と伝えることで高評価を得ることができました。

受講申込書の作成と提出

ハローワークに「訓練を受けたい」という希望の申請が認められると、訓練実施校に提出するための「職業訓練の受講申込書」を作成することになります。

この受講申込書には、自分の写真を貼り付け、職業訓練を受けることを希望した理由や訓練が終わったあとの就職希望について記入します。

この書類とは別に、給付金を受ける場合には給付金を受けられるかどうかを確認するための「事前調査票」を作成する必要があります。

この段階まで手続きが進むと、ハローワークから詳しい手続きの方法を教えてもらえるので、一つ一つ確認しながら手続きを進めていきましょう。

受講申込書は訓練校に提出し、事前調査票は記載された添付書類をハローワークに持参して手続きを進めていくことになります。

訓練校が主催する試験

職業訓練を受けるためには、訓練校で行われる試験に合格する必要があります。

試験内容は筆記試験や面接の場合が多いようですが、私の場合は面接だけでした。

私が申し込んだのはIT系の実践コースだったので、面接内容は「パソコンを使ってどのようなことができますか?」「家にパソコンはありますか?」といったことから「もし給付金を受けることができなかった場合はどうしますか?」「希望する就職先を決めていますか?」というように本人の勉強環境やる気を中心に質問をされました。

『勉強環境』については家にパソコンがあることと、WordやExcelを使うことができると答え、『やる気』に関しては「給付金を受けられない場合にはアルバイトをしながら職業訓練に通いたい」とどうしても勉強したいという意欲をアピールすることで無事に合格することができました。

職業訓練校での試験合格後

訓練校の試験に合格しても、すぐに訓練校に通うことにはならず、またもハローワークに行く必要があります。

私の場合は訓練校からの合格通知が家に届いたあと、さらに2回ハローワークに足を運ぶことになりました。

1度目は「職業訓練の目的について」の説明会に参加するためです。

2度目は「職業訓練を受けるにあたっての心構えと就職活動について」の説明会と「給付金を受けるにあたっての注意事項」の説明会に参加しました。

まとめ

ハローワークに「職業訓練を受けたい」と伝えたその日に手続きを行うことはない

説明会や見学会には積極的に参加しよう

自分がなぜ職業訓練を受けたいか、そのあとどんな仕事に就きたいかを説明できるようにしておこう

TOP